作業者

ピアノの引越しをする|費用を払う価値あり

引越しの料金

移転

どこの業者が安いのか

どこの引越し業者が格安で引き受けてくれるのかとなると、その答えは分からないというのが正しいです。知人が引越しをしたときに、Aという業者を使ってその業者が安かった、それを聞いて同じくA社に依頼したけれど距離も同じで荷物の量もそれほど変わらないのに料金が高かったということがあります。引越し料金が格安かどうかは、その時期や月、曜日、荷物の量、人員などによっても変わってきますので、タイミングによって料金は変わってくるのです。そのため、一番格安の引越し業者はいつも違うのは当たり前なのです。格安にするには繁忙期をさけることと、荷物の量を極力減らすことです。不用品はリサイクルショップに売るなどすれば減らすことができます。

安い引越し業者を探す

安い引越し業者を探すには、引越し一括見積もりサイトを利用します。一度に数社から数十社に見積もりを依頼することができます。概算の引越し料金を比較してそこから3社程度を選んで訪問見積もりにきてもらいます。単身の引越しだと電話やインターネットの見積もりだけで十分ですが、ファミリーの引越しだと荷物の量が多いので、見積もりも荷物の量が積み込め切れないことを考慮し多めに金額を出してきます。正確な金額を出すためにも訪問にきてもらいます。そうすることで、営業マンの方とも直接交渉ができますので見積もり料金をさらに安くすることもできるのです。それから、自分に合った業者を選んで引越し業者と日程の打合せ等をして契約をします。